TOP of WEBSITE OF HOKKAIDO KIYOSATO HIGH SCHOOL

2016/4/25/Mon.

NZの皆さんの優しさの中で学校生活を楽しめています。

 ニュージーランドに来て、もうすぐ1カ月が過ぎます。私がニュージーランドに着いたときは、イースターという休日でした。なので学校が休みで、3月29日から学校に通い始めました。
 学校では、みんな気軽に話しかけてくれます。そして授業で分からないことがあったときには、わかりやすく説明してくれたり、一緒に行動してくれたりと、みんな優しくてとても助かっています。そのおかげで、学校生活を楽しめています。またホームスティをしている家から学校までは遠いので、バスで通っています。バスの中では色んな人が話しかけてくれて、とても嬉しいです。毎日会うので友達が増えて楽しいです。
 休日や学校が終わってから家にいるときは、ホストファミリーの人たちと海やカフェに行ったり、散歩をしたりして過ごしています。海ではたくさんの人達が「カヤック」をやっていて、ニュージーランドでは人気だと思いました。カフェでは、ホットチョコレートを飲みながら、ホストファミリーの人達と色々な話をすることが出来たので良かったです。散歩では、ホストシスターの子と「Abel Tasman National Park」というところへ行ったのが楽しかったです。たくさん歩いたので疲れましたが、仲良くなることが出来たので良かったです。
 ホストファミリーの人達は、とても優しくて、私のことをいつも気にかけてくれていて、声をかけてくれます。簡単な質問をしてくれたり、理解が出来ていないときには理解が出来るまで丁寧に教えてくれたりします。なので早く英語ができるようになって、もっと色んなことについて話したいです。
 この1カ月を過ごして思ったことは、英語を話す回数が少ないということです。聞いて理解することに一生懸命になりすぎてしまいました。そこで、これからは聞くだけではなくて、もっと自分から話しかけたりして、英語を話す回数を増やしたいです。その中で知らない単語や発音を知っていきたいです。
IMG_1872.JPGIMG_1873.JPGIMG_1870.JPG
IMG_1875.JPG

IMG_4133.JPGIMG_4244(1).JPGIMG_4282(1).JPG

2015/10/5/Mon.

もうまもなく日本に帰ります

ようやくNZにも春が来ました。桜も咲いていい感じです。最近は陽が照って、とても暑く、NZではもう冬の格好はできないです。しかし日本に帰ったらまたすぐ冬が来るので1年半も冬だと体んい応えます。
 9月に入り、バスケットボールの大会がありました。初日は試合会場へ行く手段が無く行けなかったのですが、私の入っているシニアBチームは準決勝まで勝ち進みました。2日目の準決勝では相手が全員アジア人留学生のチームでNZの人が一人もいなくて驚きました。私は身長的にガードで、攻めは基本的にインサイドにパス→シュートを取っていたのですが、相手チームの能力の高さに圧倒されてしまいました。パワーとリバウンド力があったので完全に押し負けました。2ピリオドまでは勝っていたのですが、4ピリオドから皆スタミナ切れして、ダブルスコアで負けました。
 9月12日から15日には清高の1年生がNZ研修でモトエカに来ました。日本の高校とは違うモトエカ高校の光景に驚いたのではないかと思います。ウェルカムパーティーでは久しぶりに後輩と話すことができ、部活や最近の出来事、これからの事などについて話をしました。何より元気そうで良かったです。また日本の文化を紹介するプレゼンでは、NZの生徒も体験できるように工夫されていて、英語も分かりやすかったです。それに比べて、去年の私は翻訳に頼って習ってない単語を使おうとしていたので恥ずかしく思います。最後に質問の受け答えもしていて日本の良さがかなり伝わったと思います。後輩の姿を見て私も勉強になりました。有難う。
 学校が休みに入る前にはモトエカのバスケチームの中での3vs3大会がありました。
4チームで、各チーム毎にシニアA、シニアB、ジュニアから1人ずつのメンバーで行いました。私は風邪を引いていてしばらく運動してなかったので、かなりきつかったですが、上手くスキを突いたり、チームワークのおかげで優勝することができました。
 休みに入ってからは友達と買い物やご飯を食べに行きました。お土産屋を紹介してもらったり、家でゲームや話をしたり、自転車で町巡りをしました。楽しかったですが、遊び疲れで日本に帰る準備が億劫になっています。
 さて、もうまもなく日本に帰ります。長かったようでとても短かったように感じます。NZで色々な場所を観光してきましたが、日本と景観が違って新鮮な感じがしました。空や海も青くきれいで、熊や鹿などの脅威がないので凄く安心して暮らせる場所だなと思いました。カイテリテリビーチは特にとても綺麗だったので、また将来遊びに来るかもしれないですね。セレブが別荘を建てるほどです。日本に帰ったらテスト勉強などで忙しいと思うと帰りたくないです。NZでの経験は楽しく穏やかで良いものだったので、日本のペースに戻すのに苦労しそうです。


IMG_0676.JPG
IMG_0682.JPG
IMG_0678.JPG

2016/4/25/Mon~4/28/Thu.熊本地震義援金・緑の羽根募金活動開始

 4月25日(月)から4月28日(木)までの4日間、朝8時からユネスコJRC部が熊本地震義援金と緑の羽根募金活動を行っています。
 ユネスコJRC部長の松村葉月さんは「熊本地震は突然のことでびっくりしました。私たちが集めた義援金が少しでも支援の力になればと思います。」と、また、副部長の谷澤有香さんは「小さな取組ですが、被災者の方々の力になることを願っています」と話していました。

LinkIconアルバム 2014.4-2015.3 へ

LinkIconアルバム 2013.4-2014.3 へ

LinkIconアルバム 2012.4-2013.3 へ



DSC00550.JPG
DSC00554.JPG

2016/4/24/Sun.PTA・教育振興会合同総会

授業参観終了後、体育館においてPTA及び教育振興会合同総会を行いました。平成27年度の事業、決算、監査に関する報告がなされ、平成28年度事業計画、予算案が承認されました。今年度も保護者の方との連携をより密にし、「チーム清里」で生徒の成長をサポートしていきます。

LinkIconアルバム 2014.4-2015.3 へ

LinkIconアルバム 2013.4-2014.3 へ

LinkIconアルバム 2012.4-2013.3 へ



DSC00546.JPG
DSC00539.JPG

2016/4/24/Sun.授業参観日

 5、6校時は授業参観のため、多くの保護者が来校しました。上の写真は1学年英語の授業の様子です。入学後初めての保護者参観だったため、1年生は皆、緊張した面持ちでした。
 下の写真は3学年修学資金・各種奨学金申込説明会の様子です。今年度も講師に清里町教育委員会生涯学習課長伊藤浩幸氏をお招きし、清里町独自の奨学金や各種奨学金についての説明を受けました。終了後、生徒たちは「奨学金について申込手続きの流れが理解できました。」と話していました。

LinkIconアルバム 2014.4-2015.3 へ

LinkIconアルバム 2013.4-2014.3 へ

LinkIconアルバム 2012.4-2013.3 へ



DSC00513.JPG
DSC00489.JPG

2016/4/22/Fri.生徒総会議案書審議

 各学級で生徒総会議案書についての討議を行いました。新たな役員を中心に、自分達の学校生活をより良くし、清里高校を素晴らしい学校にしていこうと意見を出し合っていました。

LinkIconアルバム 2014.4-2015.3 へ

LinkIconアルバム 2013.4-2014.3 へ

LinkIconアルバム 2012.4-2013.3 へ


DSC00391.JPG
DSC00398.JPG
DSC00402.JPG
DSC00401.JPG

2016/4/11/Mon.給食開始

 本日より給食が始まりました。久しぶりの給食に生徒たちは「懐かしい!」「美味しい!」「お腹いっぱい!」と喜んで食べていました。

LinkIconアルバム 2014.4-2015.3 へ

LinkIconアルバム 2013.4-2014.3 へ

LinkIconアルバム 2012.4-2013.3 へ

 本校では授業の他に、次の学習活動により、生徒の学力向上を図っています。
●ゼロ校時講習…朝早くに希望生徒が登校し、先生方の指導のもとに学習します。
●25分学習…毎週月・木の放課後、学習習慣の確立や学習意欲の向上を目指し、全校生徒が各自の学習課題に一斉に取り組みます。全学年混合の習熟度別3グループ編成で学びあいの場となっています。
●放課後講習…先生方の指導により、希望生徒が大学等受験を目指した学習をします。
●長期休業中講習…放課後講習と同様です。
●学習サポート教室…基礎基本の定着のために、特別講師の先生方の指導により、長期休業中に行われます。対象生徒が受講することになります。清里町教育委員会の支援事業の一つです。
●E ラーニング…千歳科学技術大学との連携により、自学自習を支援します。
●各種模擬試験(大学・看護・公務員)…大学等受験に向けて、予備校等主催の模擬試験により、合格を目指します。受験料については、清里町の支援により、自己負担はありません。

※これらの他に、長期休業中に希望生徒が本校のセンター校である網走南ヶ丘高校で進学講習を受講することができます。

 本校では、生徒の生涯にわたる学びを支えるために、次のとおり、各種検定試験を実施しています。
■日本英語検定協会主催「実用英語技能検定試験」
■日本漢字能力検定協会主催「日本漢字能力検定」
■日本数学検定協会主催「実用数学技能検定」
■日本ニュース時事能力検定協会主催「日本ニュース時事能力検定試験」
■日本情報処理検定協会主催「情報処理技能検定」
■日本情報処理検定協会主催「日本語ワープロ検定」
■全国商業高等学校協会主催「珠算・電卓実務検定」
■全国商業高等学校協会主催「簿記実務検定」

※これらの受検料については、清里町の支援により、自己負担はありません。

DSC01713.JPG


P104055581.JPG
Ⅰ 国際理解教育・英語教育

コピー ~ DSC03697.JPG
Ⅱ キャリア教育

DSC00530.JPG
Ⅲ 進路実現に向けた取組

h24.6.15hanauesagyou-2.JPG
Ⅳ ユネスコスクール活動

h24.6.14hananoekichousan.ekiseisou-1.JPG
Ⅴ 環境教育

DSC00575.JPG
Ⅵ 「本物」教育

CIMG0688.JPG
Ⅶ 高校間連携事業

 風水害・雪害等による交通障害等が発生したり、本校が停電になるなど、本校において正常な教育活動ができなくなった場合には、次のとおり、お子様の登下校時間を変更(臨時休業を含む。)することがありますので、ご理解ご協力をお願いいたします。

授業日の対応について

【お子様が学校にいる場合】
 お子様を迎えにきていただいたりすることがあります。その場合は、学校から保護者の皆様にご連絡いたします。
【お子様がご家庭にいる場合】
 登校時間の変更(臨時休業を含む。)を、学校から保護者の皆様へ緊急連絡網によりご連絡いたします。夜間又は早朝の時間帯も考えられますので、ご理解ご協力をお願いいたします。(※お子様の緊急連絡網のご確認をお願いいたします。)

休業日の模試・検定・部活動等の対応について

【実施前日に中止決定した場合】
●授業日の15:00までに決定した場合は、担任より該当のお子様へ連絡します。
●授業日の15:00以降に決定した場合は、担任(担当者)より該当のご家庭へ連絡します。(お子様が校舎内にとどまっている場合は、お子様へ連絡します。)
※実施前日が休業日(実施日が日曜日の場合の土曜日など)の場合も同様とします。
【実施当日に中止決定した場合】
●6:00~7:00に担当者又は担任より該当のご家庭へ連絡します。

 これまでの本校の「いじめ問題対応方針」を、平成25年11月22日付けで改定し、本校の「いじめ防止基本方針」としました。

LinkIconこちらから

LINK









アクセス数
 2008.7.24~2012.7.29 59326
 2012.7.30~

Last update 2016/5/6

清高ホットステーション

CIMG0905.JPG

LinkIconこちらから

PTAだより

DSC07800.JPG

LinkIconこちらから

プロスペクタス(学校案内)

CIMG0051.JPG

LinkIconこちらから



IMG_5165.JPG清里町による本校総合支援対策事業に関する情報です。

LinkIconこちらから

ASPnet_LogoMark.jpg
ユネスコスクール加盟校

image-m.jsp.gif

image-shushoku.jsp.jpeg

別添2.JPG



hogosyamuke.bmp



02バナー.jpg